人気ブログランキング |

<   2008年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

自分で作る体の歪み

c0142550_1748081.jpg

ヨガの秋ってます。
店の引越しから4ヶ月、家の引越しから2ヶ月たち、
毎日のペースが安定してきたので、
隙をさがしては、お気に入りのインストラクターの時間に行ってます。
今の好みは、パワーヨガはちょっとハードなので、動きの多いハタヨガです。
スタジオの冷房もなくなり、レッスン後半には、じんわり汗もかき、いい感じです。

ヨガをして思うのは、身体の左右の関節の可動域の違いです。
股関節・肩関節・・・その日によっても違います。
やりやすい方向ばかり使っているんですね。
ヨガの動きは左右対称なので、身体には大変いいです。
片方だけの動きは、身体に歪み・痛みを必ず作ってしまいます。
動きだけじゃなくて、片方だけの静止状態も同様です。
身体の正面にPCがないとか、いつも振り返っている姿勢でTVをみるとか・・色色あります
お店のカウンターで、長時間座って隣の人と話していて、首がいたくなるって、ありませんか?
身体の歪みは自分で作っています、身体の痛みは自分で防げます。
by kakipiy | 2008-10-14 15:21 | からだ

くっついたお札

c0142550_17493793.jpg

前述のスペインバルでのことですが、
席数20人位のカウンターの人気店です。
早い時間は予約必至で、9時過ぎはチラホラ空席がでます。
忙しいせいか店員さんは、愛想はよくないです(決して悪い訳ではないのですが)

食後、席でお会計。
11500円。私がお釣りなして、ぴったり支払いました(一万円1枚・千円1枚・500円玉)
カウンターの中にレジもあり、目の前で見えます。
突然旦那が「今、一万円札が二枚あったよー」って。
私はあわてて、今まさにお札を数えてレジにお金を入れようとしている店の人に
「一万円札二枚ありませんか?」って叫んだら、
何も言わずに返してくれました。
ワインをボトル半分飲んだので、ピン札がくっついていて判読できなかったみたいです。
もちろんまちがえて出した私が悪いのですが、
何も言わなかったら返してくれなかったみたいです。
初めて行った店でした。
皆さん、くれぐれもお会計では気をつけましょう。
by kakipiy | 2008-10-12 10:28 | 思う

冷えと食

c0142550_202223.jpg

季節の変わりめで、寒さがひしひしと下半身に忍び寄ってきます。
さすがにヨガスタジオも冷房はつけなくなりました。ホッ。
お家の中でも、ソックスは必需品。
寒さがひどい日は、お布団の中でも靴下・・・今からこれでいいのか?
でも、
何日か前にスペイン料理のパルに行きました。
どれもオリーブオイルたっぷり。
ワイン好きの私は、つまみがすすむ。
上質なオリーブオイルのせいか、そんなにくどい感はありませんでした。
そしたら、その夜は寒くないんです。
足が冷えない。
油物が苦手な私は、普段はめったに油を摂りません。
そんな食生活が、冷えを増長させてるんだろうな。
「肉食え」「油飲め」と、しょっちゅう旦那に言われます。
by kakipiy | 2008-10-11 14:30 | からだ

20年ぶりの店

c0142550_2025677.jpg

ピカソ展を見てきました。
「巨匠ピカソ 愛と創造の軌跡」が、国立新美術館で開催中です。
驚異的な創造力と制作力に圧倒され、その都度、横にいた女性の影響を多大に受ける人間味溢れる人だったんだろうなーって。
国立新美術館・・・いつの間にこんな立派な建物できたんでしょう・・2007年1月だそうです。
行きは六本木駅からでしたが、ほとんど乃木坂寄りだったので、ふと思い出しました。
20年位前に、しょっちゅう通っていた台湾(中華か?)料理屋さん「みんみん(珉珉)」は、この近く。
気くばりのきくママさんに、年の離れたご主人は、ニコニコしてお会計後にアイスや飴をくれたっけ。
カウンターの中の厨房は、台湾の若い男の子たちがフライパンをふっていて、
どの料理も安心できる美味しさだったなー。

住所もわからず、様変わりした乃木坂の街で、人に聞きながら30分探しました。
ありましたー。かわらぬ路地に。
相変わらずの大繁盛振り、活気溢れる店内。
6年前にご主人は亡くなり、二人のお孫さんが、フライパンをふっていました。
おいしい腸詰・ポリユームあるレバニラ・お酢と胡椒だけで食べる餃子、ごちそうさま。
近々再訪決定です。
by kakipiy | 2008-10-09 15:15 | からだ

友人

c0142550_1985091.jpg

先日のお休みの日に、一年半ぶりくらいの友人と会いました。
以前は同じ会社で、毎晩二人で呑み歩いてたものでした。
その後、私はカイロの道に進み、彼女は出産したので、
一年に一度位しか会わなくなりました。

彼女とは不思議な縁で、
27年前に入社した会社の先輩だったのですが、
弱虫・根性なしの私は、若気のいたりでたった4ヶ月で退社してしまいました。
その時は、それっきりでした。
その10年後に、別の会社に面接に行ったら、再会したのです。
それからの呑み友達です。

生ものを食べられなかった私に、お刺身の美味しさを教えてくれました。
喫煙してたのですが、煙が申し訳なくて、禁煙しました。
彼女から、色々学びました。

平日の昼間の池袋で、ランチしているサラリーマンに混じって、
日本酒三杯ひっかけ、
その後シェーキーズで、若者の混じりワインを飲みまくりました。
たまにしか逢えないけれど、大切な友人です。
by kakipiy | 2008-10-07 15:08 | 思う

足が棒

c0142550_20415243.jpg

毎日の徒歩通勤20分です。今の季節は、気持ちいいです。

旦那より先に帰り、ガーデンプレイスを徘徊し(三越のデパ地下が、リニューアルして楽しいです)スーパーで食材を買い込み、
坂道を登りきり、やっ家に到着と思ったのに・・・
事務所に鍵を忘れてきた事に気がつきました。
トホホホホ
重たい荷物を持って、Uターン。
鍵を取り、再度帰宅の途に。
富士山登山・北アルプス縦走とかしていた私ですが、
街歩きの靴で、重たい荷物を持っての60分は、きつかです。
帰ってきた私のふくらはぎは、パンパンのだるだる。
バンテリンを塗り、キネシオテープを貼ってもらい、足を高くして寝ましたとさ。
by kakipiy | 2008-10-04 14:40 | 思う

ほてる

c0142550_20402100.jpg
寒がりの私にとっては、辛い季節突入です。

毎日一時間近く歩いてます。
週に3or4日75分のハタヨガしてます。
お家で、時間さえあれば、足裏・ふくらはぎのマッサージ・下半身のストレッチしてます。
家の中でも、靴下は必ず履いてます。
それでも足が寒いのです。
とうとう、おとといの明け方に、右のふくらはぎが、つってしまいました。
こむらがえりです。
たった10秒ぐらいですが、死にそうに痛いです。
筋肉が冷えて、収縮したのだろうな。
女性にとって、冷えは大敵です。

それが、昨日から反対に、足の裏が暑くてどうしようもなくなりました。
ほてるって感じです。
何年か前に病気で入院して大量のステロイド治療をしたのですが、
その時と同じ状態です。
実際に足裏を触っても、冷たいのですが、中から熱い。
自律神経のバランスが乱れているのかな。
典型的な更年期の症状です。
負けないぞ私。
by kakipiy | 2008-10-02 10:48 | からだ