自分で作る体の歪み

c0142550_1748081.jpg

ヨガの秋ってます。
店の引越しから4ヶ月、家の引越しから2ヶ月たち、
毎日のペースが安定してきたので、
隙をさがしては、お気に入りのインストラクターの時間に行ってます。
今の好みは、パワーヨガはちょっとハードなので、動きの多いハタヨガです。
スタジオの冷房もなくなり、レッスン後半には、じんわり汗もかき、いい感じです。

ヨガをして思うのは、身体の左右の関節の可動域の違いです。
股関節・肩関節・・・その日によっても違います。
やりやすい方向ばかり使っているんですね。
ヨガの動きは左右対称なので、身体には大変いいです。
片方だけの動きは、身体に歪み・痛みを必ず作ってしまいます。
動きだけじゃなくて、片方だけの静止状態も同様です。
身体の正面にPCがないとか、いつも振り返っている姿勢でTVをみるとか・・色色あります
お店のカウンターで、長時間座って隣の人と話していて、首がいたくなるって、ありませんか?
身体の歪みは自分で作っています、身体の痛みは自分で防げます。
[PR]
by kakipiy | 2008-10-14 15:21 | からだ
<< O脚 くっついたお札 >>