腱鞘炎

c0142550_14462839.jpg

4日前に怪我した左2指も、どうにか落ちついてきたみたい。
傷口にさえ触らなければ、4本指で物もつかめるようになった。
ということは、ひとさし指は、物に当たらないように、真っ直に伸ばしている状態です。
(ひとつと、いう指の状態)

そうしたら手の甲側に負担がかかってきました。
「指伸筋」といい、上腕骨外側上顆まで伸びている筋肉です。
指から肘の外側まで痛くなっています。
急性の腱鞘炎です。
普通、腱鞘炎の多くは、親指になることが多いです。
患者さんも、多いです。
家事・PCなどて、手の使いすぎで発症します。

私の場合の治療法は、全く左手を使わないのが一番。
もしくは、指先の傷を気にせずに、きちんと5本の指を使う。
さあ、どうする。
[PR]
by kakipiy | 2008-03-19 14:47 | からだ
<< やめないでー 香り >>