肩さげて

c0142550_1891853.jpg

ブ顔

ヨガを始めるまで、手をあげると、肩もあがっていた。
これじゃ、肩も首も窮屈だし、胸が開かないし、呼吸がとおりません。

意識的に、意識的に肩を下げるように、肩甲骨を下げるように心がけてきた。
ちょっとづつ、できるようになってきた・・・つもり。
胸が開くのが実感できる。

でも
一息ついた時に、肩があがっているのを指摘された。
例えば、牛の顔のアーサーナーで、股関節も肩関節も窮屈なとき。
ポーズをほどいて、膝を軽く曲げ、首も力を抜いている時に。
先生に、スッと肩を下げられた。
全然自分で気がつかなかった。
脱力するところで、肩あげてたんだ。

これが昨日のことなんだけど、
今日のレッスンで、一息つく時の肩を、意識して下げてみた。
そしたら、体幹の血の流れが、とてもよくわかった。
おもしろいですね。
http://blog.with2.net/link.php?552672
人気ブログランキングへ
[PR]
by kakipiy | 2007-12-20 16:04 | ヨカ゜
<< これもイベント? 腹減った >>