不思議

c0142550_183632.jpg

更年期の不安な気持ちを払拭するために、はじめたヨガで、
身体の歪みが、整えられてきた事は、前述した。

そして、
ヨガを始めて30回目位の日の出来事。
いつも通り元気な私。
その日のレッスンは、立ちポーズが多く、
ハタヨガというより、パワーヨカ゜に近いー、感じがした。
でも諦めない、無理しないの気持ちで、楽しめた。いつも以上にシャバ・アーサナで大地に吸い寄せられた。

帰宅後、夕食の準備をしていると、寒気・全身の関節痛。
風邪気味でもなかったのにィ。
体温計で測ったら、平熱35.6度の私が38度だ。
2年前のインフルエンザの時と同じ症状。
お布団に入っても震えがとまらない。
以前肺炎で、死にかかった事があるので、呼吸器系は心配だ。
心配して早退してくれた旦那に連れられて、入院していた病院に緊急外来。

インフルエンザの結果は陰性。
先生曰く「インフルエンザの初期は、検査で陰性の場合があります。又、明日来て下さい」
タミフルくれー。
しょうがない。割れそうな頭で、帰宅・就寝。

ところが、翌朝は平熱・元気。
よかった。
しかし、身体をみると、手・足・腹に痒くない赤いアザが、たくさんできている。
押すと痛い。打撲かしら。
昨日のヨガで、ぶつけたか、擦ったかナ。
心配で、昨日の病院に行ったら
先生が、「平熱なので、インフルエンザじゃありません。熱は、ウイルス性のものでしょう。アザは様子を見て、心配なら皮膚科に行って下さい」
様子を見る事にした。さすがにヨガは休んだ。
ところが次の日、あざは消えている。
打撲なら青くなったり黄色くなったりするはずだ。
不思議。消えた。

カイロプラクティックの仕事をしている。
カイロをはじめて受ける方は、施術後に、発熱・だるさ・下痢などの症状がでる場合がある。
好転反応とか、瞑眩反応(めんけん)といい、一言で言うと、正常化に向けて活性化する過程で起こる体の変化のことだ。
もしかして、ヨガにもあるのかも。
それ以後特別な体調の変化はないが、私の身体の中で、何かが変化しているのかもしれない。
ご存知な方、お教え下さい。
http://blog.with2.net/link.php?552672
人気ブログランキングへ
[PR]
by kakipiy | 2007-11-08 20:09 | ヨカ゜
<< どうもありがとう 探し物はなんですかぁ >>