パンのペリカン

合羽橋にお世話になってます。
かたリラックスの看板は全てここで購入。
そのついでに食器や台所グッズを買い求めている。
種類豊富で、値段も安い。デパートじゃ買えなくなってしまう。
先日は、チゲ用鍋を買いに行った。
ネットで検索した韓国厨房。
直火で熱々になるので、持って運ぶのと下に敷く皿も一緒に。
蓋が無いんだけど、お店の人に聞いたら「韓国では蓋しないよ」って。
本場の人が言うのだから、間違いないだろう。

業務用の食材やさんに立ち寄ったが、ここまた安い。
どれも欲しくなるが、中華香辛料とカップスープを買う。

合羽橋は田原町だが、田原町といえば「パンのペリカン」らしい。
色んな人のブログで見ていて、一度食べたかった。
食パンとロールパン・ドックパンのみの販売だが、超人気だ。
工場のような店内には、予約の食パンたちが棚に陳列。
ロールパンは予約のみなので、山型パン一斤(450円)を買う。
帰宅後、トーストにして食べる。
?普通かな?
翌日は、生で食べる。
確かにもちもちしているが、この美味しさは私にはわかりませんでした。
c0142550_1113428.jpg

[PR]
by kakipiy | 2012-01-20 11:15 | 思う
<< 春近し 第47回 元祖有名駅弁 京王百貨店 >>