第47回 元祖有名駅弁 京王百貨店

新年といえば新宿京王の「駅弁まつり」
c0142550_9481234.jpg

元を正せば母の影響です。
期間中に2度行って、沢山の弁当や全国のうまいものを買ってきてくれた。
テレビの中継にも映っちゃっていた。
そんなに楽しいのかと、連れられて行ったら、確かに楽しい。
何年か前に夫も一緒に行った時も、試食しまくりで嬉しそうだった。
そりゃあ混雑ですよ。去年の売上げは7億円というのだから、凄ごい。

行く前から京王のサイトでチラシをダウンロードして予習済みです。
今年は「がんばろう日本!」で、東北駅弁特集だ。
どれにしよう。迷う。
開催2日目の10時に参戦。
人気の弁当には長蛇の列。マダムシンコのマダムプリュレも並んでいる。
美味しいのかな?

母とは別行動。
さんざん迷った挙句に、以前美味しかった岡山の桃太郎の祭り寿司と、
夫の故郷鹿児島の桜島とりめし、和歌山の熊野名産めはり寿司をゲット。
母は、秋田の鳥めし弁当と、釜飯(重たいのに)、岐阜のみたらし団子、青森の葉くるみ漬け、鹿児島の知覧茶、福岡の梅ヶ枝餅を買ってました。
まだ買いそうな勢いだったので、次回にしなよと諦めさせての帰宅です。
それにしても旅行先で駅弁を買った事のない私が、何故東京で駅弁を買うのでしょうか?
c0142550_9483910.jpg

[PR]
by kakipiy | 2012-01-14 09:50 | 思う
<< パンのペリカン Gina(ジーナ)2月号 >>