尾骨の痛み

c0142550_1691145.jpg

以前も書きましたが、尾骨の痛い患者さんが、とっても多いです。

急性の方も多いし、長年悩んでおられる方や、産後に尾骨痛が出た方もいらっしゃいます。
女性が、9割り方です。
とても痛い人は、ドーナツ座布団持参だったりします。
とても痛くて、移動中の車・電車に座っていられないのです。

原因は、階段から落ちたり、尻餅をついたりの外傷性のものや、
長年の仙骨座り(プーサン座り)で、仙骨にズレが起き、動きがスムーズに出来なくなり、お尻に突然鋭い痛みが走ったり、お尻の奥に鋭い痛みを感じたりします。

前傾姿勢で痛みが増強し、座位が辛く、歩行の方が楽な場合が多くみられ、更に股関節や足に痛みやシビレが出る時もあります
当治療院では、尾骨痛の施術は下部腰椎・骨盤・股関節を正常な位置に矯正して、仙骨の傾きをとります。

尾骨痛の原因は、尾骨が折れ曲がって中に入り込んでいる事が多いために、トムソンテーブル(カイロ用のベッド)で、ニュートンの運動法則に従った力学的な施術で、尾骨を出す矯正をします。

もちろん服の上からです。
これらの矯正により、痛みは、ほとんどけ軽減いたします。
[PR]
by kakipiy | 2010-12-14 16:09 | からだ
<< 世田谷ボロ市 骨密度 >>