寒さ疲れ

c0142550_1626125.jpg

今日は、久々にぽかぽか日和です。
ずっーと寒かったですものね。

20年来の必殺寒がり・冷え性だったのですが、
ヨガの効果か、去年の漢方薬半年服用のおかげか、はたまた更年期で体温が上昇したのか?
は不明ですが、随分と楽になりました。

今年の冬は、まだばばシャツもタイツも着ていないし、
たまーにしか、セーターも着ないです。
店で靴下3枚履きもしてないし、しもやけにもなってません。

それが、2日前の夜に寒くて眠れなくなりました。
毛布を2枚プラスして、ジャージと靴下を2枚ずつはいて、やっと落ち着きました。
次の朝は、お腹が冷えて、トイレ直行。
風邪かな?
そうでもなかったです。

今日は、大好きなヨガの先生でした。
はじめに、
「今日は、温かいですね。
なので身体の表面の筋肉は、ある程度、ほぐれ易くなってます。
でも、身体の芯は、今までの寒さで、固まってしまっています。
寒さ疲れがでています。
無理をしてけがをしないようにしましょう。
芯をほぐすイメージで、ポーズをとりましょう」
と、話されました。

ほんとに、その通りです。
私の身体の芯も、寒さの積み重ねで、
冷えていたのですね。
寒さ疲れ、ビッタしだと思いました。

春間近。身体も溶かさなきゃ。
[PR]
by kakipiy | 2010-02-23 16:26 | からだ
<< 桜 携帯料金 >>