阿修羅

とても5月とは思えない炎天下の中、骨折した小指をかばいつつ上野の阿修羅展に行ってまいりました。
以前から仏像マニアなので、阿修羅さまにお会いするのは、2度目です。
まさか東京で再会できるとは思ってませんでした。
(昭和20年後半に日本橋三越に展示されたようですが)

午前中は混んでいるとの情報で、2時過ぎに到着しました。
ガーン。60分待ちです。博物館から日傘の貸し出しがあったり、無料のお水が提供されたりして、よかったです。
インフルエンザ騒動もあるなか、大盛況。マスコミの影響の大きさでしょうね。

興福寺境内では、阿修羅の正面のお顔のみ拝見できますが、
今回は、ぐるっと周れるので、3つのお顔とお会いする事ができました。
1300年の歴史です。思わず合掌。

八部衆像と十大弟子像も通常のガラスケースからだされて、お会いすることができます。
目の前ですよー。感激。

5時に退出した時にも40分待ちの行列でした。閉館6時なのにまにあうのかな?
[PR]
by kakipiy | 2009-05-21 10:31 | 思う
<< ひさびさのヨガ くるみ落ちる >>