小指の骨折

10日程前のヨガのレッスンで、
ダウンザドッグは大丈夫なのですが、片足を上げるポーズは、
手首の固い私には辛くて、右手首を痛めてしまいました。
使わないようにとしても、いかんせん利き手なので、
なかなか痛みがひいてくれませんでした。

そんなこんなで、
根っからあわてもので、おっちょこいの性格なのですが、
家の中でも、ばたばた走り回っています。
ダイニングテーブルの足に、自分の右脚の小指の外側を思いっきりぶつけました。
目から火花とは、このことですね。
急いで保冷剤で冷却しました。
その夜は、痛みで熟睡はできなかったです。
単なる打撲か骨折か?
どちらにしても、安静が一番の治療です。

整形でX腺の結果、剥離骨折で全治3週間でした。
取り外せるギブスで固定されました。
歩行時に足底の小指側がつけないので、親指側だけで歩きます。
そうすると、足首に負担が掛かり、ちよっと歩くだけで疲労困憊。
一体どうする?

足が痛いので、右手首の痛みが感じません。
これだけでも、ラッキーとしとこう。
くるみも心配
c0142550_12301729.jpg

[PR]
by kakipiy | 2009-05-12 12:31 | からだ
<< 小指骨折ちゅう 月礼拝 >>