戦争

とある昼下がりの空いた電車の中です。

私の前に80代の品の良いおじいさまと、30代前半の女性が座っていました。
孫とか、身内ではない話し方です。

女性が戦争当時の色々な質問をされていました。
「徴収礼状って本当に赤いのですか?」
「特攻隊のこと教えてください」
おじいさんは、それに一つずつ丁寧に答えられてました。
当時10代後半の彼には、一生忘れられない出来事のはずです。
ご自分も特攻隊だったが、出撃はまぬがれたようで、
当時の生き残りがいたら、どんなことがあっても探し出したいと仰っていました。
淡淡と、人事のような話し方が印象的でした。

たった2駅の他人の会話でしたが、
戦争の悲惨さ、命の尊さを思いました。
[PR]
by kakipiy | 2009-02-10 13:41 | 思う
<< チョコ 漢方薬 冷え >>